コミュニティーに所属しているのか、それとも傘下の組織を持っているのか?


コミュニティーに所属しているのか、それとも傘下の組織を持っているのか?


いや、この常連テーブルは、どのコミュニティやBDSMシーンのホームページからも独立しているからです(もちろん、自分たちのホームページは除く)。私たちは、傘下の組織もなければ、クラブにも属していません。私たちは、あくまでもドイツにおけるBDSMシーン全般の一部と位置づけています。

私たちはBDSMネットワーク・ミュンスターとミュンスターラントのアクティブなメンバーです。このネットワークは、常連さんのテーブルワークなどで生まれました。

大きな例外はBVSM e.V.である。(Bundesvereinigung Sadomasochismus e.V. - www.bvsm.de)。2016年8月より、全国の常連テーブルとのネットワークや交流を図るため、BVSM e.V.の法人会員として「常連テーブルとして」活動しています。このメンバーシップは、シュタムティッシュの参加者個人には何の義務もありません 現状(2021年末)では、BVSM e.V.はおそらく存在せず、ウェブサイトもなく、電子メールでの連絡もできない状態です。

様々なBDSM-/フェティッシュ-/エロティックウェブサイトに存在し、そこで表現されていても、私たちは常連のテーブルとしてどうあるべきか、どう振舞わなければならないか(ポータルサイトによっては、そのような酒の考え方もあるなど)、外部の規制には従わないのである。私たちは100%独立した企業であり、今後もそうあり続けます。

外部のBDSM/フェティッシュ/エロティックサイトに登録されていることは、私たちにとって絶対条件ではありません。



FAQ-Stand: 日, 13.11.2022 / 21:17 | FAQ-ID: 8